住宅ローン ネット銀行

住宅ローンはネット銀行でお得に利用

住宅ローンは、多様な商品があります。

 

そのサービスは各種特色をもっています。

 

ローンを組む際には、必要な経費があります。

 

銀行事務手数料、不動産への抵当権設定の登記費用、提携の火災保険へのローン期間いっぱいの加入、保証料、団体信用生命保険料とさまざまでこれらすべてがローンを組みときの経費となり、目安として購入価格の15%程度を見込まないとダメです。

 

しかしマイホームをもつという大きな買い物には、できるだけ費用をかけてたくないのが心情です。

 

これらの経費がどれでも削減できれば非常に助かります。

 

こんな要望を叶えてくれるのが、ネット銀行です。

 

ネット銀行は対面取引のないインターネット専用の銀行であるために一般の銀行と比較してもその経費とくに人件費コストが違い過ぎるので、大幅にコストカットができる分顧客へのサービスを充実させています。

 

 

まずは、保証料ですがこれは無料です。

 

普通なら借りた金額にもよりますが、20から30万円必要です。

 

そして火災保険への加入も提携でなくてもかつ貸出期間いっぱいの包括加入でなく、個人が加入している月払いの火災保険にその請求権に質権設定でいいのが普通です。

 

団体信用生命保険も金利の上乗せで徴収しますが、その保険料も安く設定しています。

 

そして何よりもこれらの経費減以外にも凄いメリットがあります。

 

それは一部繰上げ返済でこの返済額を数千円単位で可能として、事務手数料もなしというものもあります。

 

普通銀行では、一部繰上げ返済は百万円単位でそれも事務手数料が数万円掛かりますがこれと比較しても有利ですし、すこしでも元本を減らせば、トータルの利息負担が減ります。

 

またこの返済は、インターネットで簡単にできるので普通銀行のように窓口にいく必要もないです。

 

このようにネット銀行は、普通とくらべてメリットが高いです。

 

ネット銀行の魅力は、なんといっても金利の安さですよね。

 

銀行系住宅ローンの金利については、こちらのサイトからどうぞ!

 

住宅ローン金利について